Curiosity-blog
NCmark

Curiosity-blog

The showroom of natural curiosities, that are sounding my curiosity.
2013.07.07 Sunday 19:23

『深海』特別展に行ってきました

昨日から始まった、国立科学博物館の特別展『深海』に行ってきました!
始まったばかりだからなのか、入場制限になるほど混んでおり、炎天下の中行列に並ぶハメに・・・
しかし、事前にインターネットでチケットを購入していたので、思ったよりも早く入れてホッ。


さて、これは水深300mまで人間が潜水可能なスーツ。宇宙服みたいですね。
深海6500で潜れる深さから比べると300mなんて・・・とも思えてしまいますが、水中で人間が活動出来るんだからやっぱりすごい!
 


次から次へと深海生物の標本が続きます。


この生き物に釘付け・・・。
本日のベストショットです。


水深300~生息するという、『ヤマトオウサマウニ』
見た目は割と普通ですね。
それにしても世の中知らないウニだらけ!
このウニの殻、いつの日か手にすることが出来るでしょうか。


あっ、こちらは深海のアイドルたちですね。


あひゃひゃひゃひゃ〜〜〜


ふぉっふぉっふぉっ


びろーーーーーーーん


そして最後は本物のダイオウイカの標本!!
数年前に佐倉で行われた深海展では模型しか展示されなかった、海の帝王です。
すごい・・・・けど、ちょっとキモチワルイ

この規模で深海生物を見られる機会はなかなか無いと思うので、混んでいても行ってよかったと思います。

しかし、戸田にある『駿河湾深海生物館』へ行ったときの貸し切り状態を思うと・・・ (´ε`;)ウーン…
『駿河湾深海生物館』は入場料200円の、ものすごいB級臭がするスポットなのですが、展示されているものは貴重な資料ばかりで意外に楽しめます。





Comment:
2013/07/08 12:13 AM, GAN wrote:
深海!奇妙奇天烈なナマモノの宝庫…「何でそんなデザインなんだ?」って突っ込みたくなりますね(笑)TVの深海調査とか写真集とかあると思わず見てしまいます^m^
2013/07/08 1:27 PM, まあちゃん wrote:
ヤマトオウサマウニ!!!
私もいつか海で出逢えるでしょうか?
深海。めちゃくちゃ興味のある分野です。
TVなどで特集などみると、本当に奥が深い。
知らない世界にただただ、驚嘆です。
近ければ行きたいなぁ〜
やっぱり興味のある人多いんだなぁ〜
提灯鮟鱇(*´艸`*)こわい顔なんだけど可愛いっ!!
2013/07/08 10:44 PM, トモエフスキー wrote:
>GANさん
ナマモノ!(笑)
本当に奇妙奇天烈で・・・エイリアンみたいですよね。
深海にナマモノがいるんだから、きっと宇宙にもナマモノがいると感じてしまう、私です。

>まあちゃんさん
ヤマトオウサマウニの殻が浜辺にあったら、どんなストーリーが想像されるでしょうか・・・。比較的小さなイカの餌になりかけ、そのイカがクジラに襲われて水面まで・・・壮絶ですね(笑)
そういえば、規模は分かりませんが、名古屋市科学館でもこの夏深海の特別展があるようですね。
http://www.shinkai-tanken.jp
なんだか深海、大盛り上がりです ヾ(=^▽^=)ノ
Add a comment:









Trackback:
http://curiosity-blog.id-direction.com/trackback/74
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

Copyright © Tomoko Ishida & I+Ddirection All Rights Reserved.